着けると寝苦しい...失敗しないためのナイトブラの選び方
このURLをコピーするコピーしました

美しいバストを目指してナイトブラ始めました!

でも息苦しい...

ナイトブラの締め付けは人によって感じ方が違います。

問題はサイズや商品が体に合わなくてきつく感じている場合です。

その時は残念ですが他の商品を選び直すかサイズの変更が必要です。

そうならないために今回は体に合った商品を選ぶポイントを紹介したいと思います。

その締め付けは正常なもの?

そもそもナイトブラは伸縮性のあるもので一定の締め付けが伴います。

初めてのナイトブラはその締め付けが正しいものなのか判断が難しいところです。

きついと感じるのも個人差があるのではっきりとした線引きはできません。

ですが以下のような場合、異常である可能性が高いです。

バツする女性

①眠れないほど息苦しい

ナイトブラはリラックスした状態で良質な睡眠をとれる構造です。

息苦しさを感じるならサイズや商品に問題がある可能性が高いです。

②朝起きてナイトブラを脱ぐと赤く跡がついている

適度な締め付けは血流を悪くする締め付けとは異なります。

もし赤く跡がつくほどならそれは必要な締め付けを超えてしまっています。

サイズや商品に問題がある可能性が高いです。

③朝起きると頭痛や肩こりになる

サイズが小さいと肩紐は体に対して短くなってしまいます。

きつい肩紐は無意識に肩が力んでしまいます。

肩こり

睡眠中ずっとその緊張状態を続けると肩こりの症状を引き起こす可能性があります。

④肩紐が細いことで起きる肩こり

肩紐が細いと力のかかる場所が狭くなります。

肩紐が太いタイプの商品が多いですが中には肩紐が細い商品もあります。

細い肩紐の商品を選んで肩に負荷がかかると感じるなら体に合っていない可能性があります。

商品選びの大事なポイント

ナイトブラを選ぶポイントは2つあります。

  1. 目的に沿った商品選び
  2. フィットする商品選び

①目的に沿った商品選び

ナイトブラの目的は大きく分けるとバストの崩れ予防と補整の2つです。

崩れ予防の商品は強い着圧が必要ないので着心地が良いものです。

補整力のある商品は補整と着心地のバランスをとった商品です。

どっち?

崩れ予防が目的なのに補整力のある商品を選ぶと着心地が悪いと感じるかもしれません。

逆に補整を求めて崩れ予防の商品を選ぶとホールド力に物足りなさを感じます。

②フィットする商品選び

何より大切なことは体にフィットする商品を選ぶことです。

そのためには適正なサイズと選ぶことが大事です。

フィットするサイズ選びはもちろん自分のサイズを知っておくことが必要です。

またサイズが細かく分かれている商品がおすすめです。

フィットする商品を見つけるコツ

体にあった商品を選ぶにはいくつかのポイントがあります。

  1. アンダーの広さ
  2. 商品サイズの中心
  3. 肩紐の広さ
  4. 脇高
  5. 金具の有無

①アンダーの広さ

寝ている体は布団と接するため寝返りなどでブラがズレてしまいます。

なのでブラがしっかり固定される必要があります。

そのために1番大切なのはアンダーのホールド力になります。

ただ強い締め付けは着心地に響くため幅広なアンダーが理想です。

アンダーを幅広く固定すればブラはズレにくくなるのね

②商品サイズの中心

商品はこんな人のためにというモデルを想定して作られます。

痩せ型で小胸の体形に向けた商品などが典型例です。

なので気になる商品がどんな体形にマッチする商品かをチェックしましょう。

自分のサイズが商品サイズの端の時は要注意です。

③肩紐の広さ

アンダー幅と同様にブラがズレにくくなるには肩紐も幅が必要です。

特にナイトブラでは伸縮性で体に固定するため細いと不安定です。

また細い肩紐は力が狭い部分に集中します。

人によっては肩こりの原因になるので注意が必要です。

④脇高

崩れ予防・補整のどちらを目的にしても脇高設計はマストです。

なのでナイトブラで脇高でない商品はありません。

ただその程度は商品によって異なります。

この部分については見た目だけでは判断が難しいところです。

きちんと脇部分をカバーする商品でもその着圧は見て取れないからです。

⑤金具の有無

肩紐のアジャスターやホックは調節に便利です。

ですが寝ている体は布団と接するため金具で痛く感じることがあります。

だから多くのナイトブラはホックやアジャスターが付いてないのね

気になる商品にホックやアジャスターがある時は注意が必要です。

ちなみに前ホックは布団と体の間にないので着心地に響きません。

自分に合った機能性を選ぶコツ

目的に沿った商品でフィットするものを選ぶのが最重要です。

この2つをクリアする商品を見つけたらあとは商品性能の比較です。

重視する点で比較するのがポイントです。

  1. 崩れ予防目的の商品で着心地を重視
  2. 補整力の高さを重視
  3. 補整力と着心地のバランスを重視

①崩れ予防目的の商品で着心地を重視

崩れ予防の商品は強い締め付けがないのが特徴です。

何れも着心地が良いですがポイントが2つあります。

  • 崩れ予防に沿った商品なのか補整に沿った商品なのか区別しにくい
  • 肝心の横流れをしっかり出来ない商品がある

崩れ予防なのに育乳などのワードが混在する商品紹介もあるからわかり難いのね

崩れ予防に適したおすすめ商品はこちらで紹介しています。

>>バストの崩れ予防に最適!着心地満点のおすすめナイトブラ10選

②補整力の高さを重視

バストのトップを高くする補整は見た目のサイズアップを期待できます。

実は実寸より見た目のサイズアップの方が効果を実感できるのよ

補整目的の商品選びは見た目で判断が出来ないのが難しい点です。

補整力はその着圧や伸縮する生地の力のかかる向きで生まれます。

そのため商品を写真で見てもその力加減はわからないのです。

なので口コミなどを参考にするのが一番です。

>>補整力の高さでバストアップ!おすすめナイトブラ10選

③補整力と着心地のバランスを重視

補整目的で評価の高い商品は着心地とのバランスも整っています。

そのため基本的に補整力の高い商品選びとポイントは同じです。

1点だけ気に掛けるのはバランスの程度です。

  • 補整>着心地
  • 着心地>補整

評価の高い商品も若干ですがバランスに違いがあります。

>>補整力の高さでバストアップ!おすすめナイトブラ10選

まとめ

自分に合ったナイトブラは目的に沿った商品選びが大切です。

体にしっかりフィットすることも重要です。

この2点をおさえたら後は商品性能の比較です。

ただ見た目だけではわからないことも多いのが正直なところです。

やはり試した人の感想が1番の情報です。

わたしも感想を見て自分に合った商品を見つける!
このURLをコピーするコピーしました

Twitterでフォローしよう