ふんわりルームブラを日中に使うのはNG?実体験の検証結果を大公開

今回のお話は「ふんわりルームブラを日中に使えるのか?」をテーマにしています。

「ナイトブラって夜用なのに何で昼に使うの?」って感じですよね。

でもふんわりルームブラを着けているとその願望は普通に芽生えます。

何故って楽だからでワイヤーブラって疲れるじゃないですか…

出来る事なら日中もふんわりルームブラで過ごしたいわけです。

とは言え立った状態での着用は垂れ防止が出来るのか心配です。

そこで実際に日中使ってみるとどうなるかの実体験をレポートしたいと思います。

とりあえず簡潔に言ってしまうと2つの結論です。

ふんわりルームブラを日中に使うのはあり?
  • 大きめバストの人は着けてもOKだけど程々が良い
  • Aカップ以下にはむしろおすすめ

どうしてこういう結論なのかはこの後で詳しく紹介しています。

 

ふんわりルームブラを日中に使うのはあり?

ナイトブラは夜に着けるものなので日中使用は本来の用途と異なります。

でもホックのあるふんわりルームブラはバストのキープ力が別次元。

そのせいかナイトブラの人気ランキングでも上位をひた走ります。

気になる特徴はとにかくしっかりとしたホールド力と可愛いデザイン性。

ちょっとまって!これって実は日中に必要なブラジャーの要素そのもじゃないですか?

そうなんです。日中にも使えますよと言わんばかりの特徴ですよね。

では公式が何と言っているかというと少しあいまいです。

アンジェリールの公式サイトに書いてあることを要約してみますね。

公式サイトの見解
  1. ナイトブラは基本的に揺れや垂れを防ぐ作りになっていない
  2. でもホールド力の高いナイトブラなら日中への対応力もある
  3. ふんわりルームブラはホールド力抜群なので使える

イメージ的には「どんどん使ってとは言わないけど使えますよ」みたいな感じですかね…

ちなみに公式サイトのふんわりルームブラ紹介ページでは日中に関する言及がありません。

でも実は昔の公式サイトでは使っても大丈夫と明記されていた気がします。

積極的に大丈夫と言わなくなったのは少し気になる部分です。

 

ノンワイヤーのブラで生活するイメージ

バストケアの点で言うと日中はやはりホールド力の高いワイヤーブラが最適です。

でも今のノンワイヤーブラってかなり高性能の商品も売っています。

その実力を言葉で表すならワイヤーブラに引けを取らないノンワイヤーブラ

これが高性能なノンワイヤーブラの立ち位置です。

ふんわりルームブラはその高性能なノンワイヤーブラと同じようなポテンシャル。

つまり日中に着けても大丈夫なほどしっかりしているのです。

着心地の良さでは段違いなのでバストをキープする力に大差がないなら選びたくなりますよね。

 

ふんわりルームブラの商品概要

簡単に商品の概要も紹介しておきたいと思います。

「兼用できる」とは書いてないですがレースの可愛いデザインで色も豊富。

フロントホックの高いホールド力でバストに安定感をもたらす商品です。

サイズも豊富に展開されていて体やバストにフィットしやすいのも嬉しい点。

商品概要詳細
価格(税込)3,960円
送料660円
サイズSS・S~M・+S~M・M~L・+M~L・L~LL・+L~LL
カラー
選べるカラーは16色

アクアブルー
アンティークグレー
ブラック
シフォンピンク
ミントグリーン
ネイビー
ホワイト
モカベージュ
ボルドー
ラベンダー
アンティークブルー
アンティークグリーン
アンティークローズ
アンティークゴールド
アンティークピンク
レモンイエロー

素材本体生地・ベルト部表生地:ナイロン70%ポリウレタン30%
レース部・ベルト部パワーネット:ナイロン92%ポリウレタン8%
胸部裏地:綿100%
ベルト部裏生地:ナイロン83%・ポリウレタン17%
まとめ買い特典公式のネット通販ならセット割引あり
その他パッド付
備考まとめ買いで送料無料
販売会社株式会社シーオーメディカル
抜群のホールド力で日中のサポートもできるふんわりルームブラ
着心地重視で日中のブラを選ぶなら最適!
\今ならクーポンで500円引き!/

誰でも利用できるクーポンコードはこちら:appDL2020

 

【実体験】ふんわりルームブラを日中に着けたリアルな感想

ふんわりルームブラ・ピンク

ふんわりルームブラは楽なので日中も使えたらと思いますよね。

実際、日中用で使っている人の口コミも多く見かけます。

でもブラジャーはバストケアのためのアイテムなので楽なだけでは選ぶわけにはいきません。

それにも関わらず日中に使う人が多いのは理由があるのです。

その理由とはナイトブラと思えないほどの高いホールド力

「これだけバストを支えられるならこのまま外出しても平気じゃない?」と思ってしまいますよね

一方でバストが垂れたりしないか不安な気持ちもよぎります。

そこで今度は私が実際に日中用として試してみた感想も紹介したいと思います。

Aカップの私がふんわりルームブラを日中に使ってみた結果

まずはAカップの私が試した結果を紹介したいと思います

と言っても私は既に2年くらい前からナイトブラを日中に着けています。

だから結論は明確でとてもおすすめです。

本当は写真などを入れるとリアリティが出るのですが恥ずかしいので文章で伝えたいと思います。

Aカップの私が日中に使って思ったこと

Aカップの私は胸が重いと感じたことはなく崩れる心配もあまりしていません。
正直ワイヤーブラって必要なのかな?って感じです。
ただ小胸でも胸は垂れると聞くのでちゃんとケアはするべきだと思っています。
それで結論です。
私の場合、ワイヤーブラよりふんわりルームブラの方がケア出来ていると感じます。
何故かというとフィット感が大きく違うからです。
ブラジャーって合っていなければ何の効果も得られません。
でもAカップは選べる商品が少ないせいかぴったりするワイヤーブラを見つけるのが大変なんです。
実際これまで「フィットした」と感じるワイヤーブラに出会えた記憶がありません。
痛みを感じたり、かがむと浮きブラになってしまったりずれてしまったり…
ブラに胸を支えられているという実感を得ていなかったのです。
それに比べてふんわりルームブラは伸縮性でぴったりフィットします。
痛みを感じるどころか優しい着心地で快適です。
パカパカしないしバストを包み込む感覚はワイヤーブラでは体験したことがありませんでした。
しかもパッドに厚みがあって寄せ上げる力もあるので谷間らしきものが出現し、いつもよりボリュームも感じます。
Aカップには日中のふんわりルームブラがむしろおすすめです。

みき

Aカップさんなら私の悩みや感想はわかるんじゃないかなと思います。

ただ日中にふんわりルームブラを着けるときは少しデメリットもあるんです。

それは肩紐の太さです。

胸元のあいた服やタンクトップを着ると肩紐が見えてしまうのが難点

また広くバスト周りを覆うので夏は暑苦しいのもデメリット。

なので洋服などに合わせて使い分けをしなければいけないのは注意点です。

私の感想をもう少しわかりやすく表にもまとめてみました。

Aカップが日中にふんわりルームブラを使うのはあり?
おすすめ度
理由
Aカップはバストが軽いのでワイヤーブラでガチガチにしなくても十分サポートできる
肉付きが少ないのでワイヤーブラだと骨に当たって痛い
Aカップは合うワイヤーブラを見つけるのが大変
ふんわりルームブラなら厚めのパッドや補正力で自然なボリューム感がでる
デメリット
肌と接する面積が広く割と厚手なので夏は暑い
肩紐が太いので胸元が広くあいた服だと見えてしまう
脇高の構造で脇にある縫い目が肌に食い込むことがある

ふんわりルームブラはホールド力が高いですがワイヤーブラほどではありません。

そこで日中に使うときに心配になるのはバストの形を守れるかという点。

でも小胸は軽いので大きな胸よりずっと形を維持しやすいのが特徴です。

Aカップならふんわりルームブラで十分にサポート出来るというわけです。

バストケアの点で問題がなければ日中使いはメリットだらけ

Aカップ以下のブラって少なくて合うブラを見つけるのが大変。

しかも普通のブラは肉付きが少ないとワイヤーが当たって痛みを感じます。

その点ふんわりルームブラは伸縮するので抜群のフィット感。

小胸なら日中使いはおすすめというわけなんです。

 

Dカップの私がふんわりルームブラを日中に使ってみた結果

続いてはDカップの私が試した結果の紹介です

私がふんわりルームブラを普段着けているのは家に帰ってから。

ですので今回はいつもと違う使い方を試しました。

試したのは1週間なので長期間使ったときと感想は異なるかもしれません。

とは言え日中に使って気づいたこともあるのでそれを紹介したいと思います。

Dカップの私が日中に使って感じたこと

結論を言えばたぶん問題はなさそうです。
「たぶん」とあいまいなのは試した期間が1週間と短いからです。
バストの崩れは短期間で進むものではありません。
ですから本当に大丈夫なのかは何年も試さないと正直わかりません。
それでも大丈夫そうだと思えるのはバストがカップの中でたわむ感じがなかったからです。
この感想は元々「日中に使っても平気そうだな」と思っていたので自分的に予想通り。
ではこれからも日中に使うかというと使わないと思います。
私の場合、日中にワイヤーブラを着けても苦ではないのが心変わりしないポイントかもしれません。
確かにふんわりルームブラは楽ですがホールド力を比べればやっぱりワイヤーブラが上ですし垂れ防止を考えると普通のブラでいいのかなと思います。
被るタイプで着脱に手間取るのも少し大変だと感じたポイントです。
もう1つ気になったのはパッドの重苦しさ。
寝ているときはそうでもないですが日中だと圧迫感を感じたのが気になります。
ただ、日中に使っても問題はなさそうなのでワイヤーブラが苦手な人には良いかもしれません

まい

着けた感想としては悪くなかったので日中使いも大丈夫だとは思います。

ただ私は夜用をあえて日中に使わなくても良いという結論です。

私の場合ワイヤーブラがそれほど苦手ではありません。

とにかく重視するのはバストをしっかりとキープすることです。

ですから少しでもしっかりホールドしてくれるブラを選びたいと感じます。

その点で比べるとやはりワイヤー入りがしっくりきます。

もし私がワイヤーブラを苦手としていたら「コレいいかも!」と思ったかもしれません。

着心地を重視するなら良いと思います。

 

ふんわりルームブラを日中に着けている人の口コミをリサーチ

ふんわりルームブラ45度

ワイヤーブラほどではないけれどしっかりサポートできるふんわりルームブラ。

実際に日中使いをしている人も結構いるようです。

私たちの中の1人も日中使いをしていますしね。

しかもかれこれ2年くらいナイトブラが日中用というツワモノ。

そのレビューは先ほど見ましたが他の人たちの感想も紹介したいと思います。

楽天などで日中使いをしている口コミをリサーチしてまとめました。

思ってたより窮屈

口コミをみて良さそうなので1枚買ってみました。でも夜は少しの締め付けでも気になってしまい使えません。交換や返品も考えたけどしっかりしているので今は日中用で着けています。

ワイヤーブラはもう着けなくて良さそう

わけあってワイヤーブラを着けれずブラトップを使っていました。でも垂れるのが心配でデザインの可愛いふんわりルームブラを購入。想像よりしっかりとホールドしてくれます。着心地も楽なのでずっとこれで良さそうです。サイズはE75なのでL~LLを選びましたがピッタリでした。

在宅勤務が増えたのでナイトブラを日中に使用

コロナで在宅勤務が多くなり日中もナイトブラを着けています。中でもふんわりルームブラが一番でした。ずっと着けていても肩こりしないし外出用で使っても全く問題ないです。色も豊富に揃っていて可愛いのでお気に入りのナイトブラになっています。

もう普通のブラに戻れない

かれこれ5年ほどふんわりルームブラを愛用しています。着けていても苦しくなく楽なので昼夜兼用で使っています。この着心地を知ってしまうと普通のブラに戻れません。

1日中着けています

脇もスッキリするし胸をしっかりホールドしてくれるのに全然きつくないです。寝る時だけでなく日中もずっと着けています。

口コミをリサーチしてみると日中に使っている人がとても多いことが分かります。

ちなみに楽天やAmazonのレビューを私が見た限り「日中に使い続けてたら胸が垂れてしまった」みたいな口コミはなかったです

 

この投稿をInstagramで見る

 

山岡 葵(@aoioa)がシェアした投稿

カラーも豊富でレースのデザインも可愛いふんわりルームブラ
実は日中に使っている人が急増中?おでかけのインナーにも問題なし
\今ならクーポンで500円引き!/

誰でも使えるクーポンコードはこちら:appDL2020

日中にふんわりルームブラを着けたときのデメリット

公式の見解や実体験から言ってふんわりルームブラの日中使いは問題なさそうです。

サイズによってはむしろおすすめになることも。

ただしふんわりルームブラはあくまでナイトブラとして作られた商品です。

ですから日中用として使うにはどうしても不便な点があったりします。

そこで今度は日中に使ったときのデメリットをまとめたいと思います。

ふんわりルームブラを日中に使うときのデメリット
①ワイヤーブラに比べればホールド力は劣る
性能が高いとはいえ比べればワイヤーブラのホールド力に劣ります。バストの流れを抑えることを優先するならワイヤー入りが最適です。
肌に接する面積が広いので夏は暑い
ふんわりルームブラは肌に接する面積が広い商品です。背中などのむだ肉対策には良いのですが夏は暑苦しいのが難点です。
肩紐が太いので洋服によっては見えてしまう
肩紐が太いのでアウターによっては見えてしまいます。また薄手のアウターだと柄が透けて見えるのも気になる点。
ワイヤーブラに比べると着脱に時間がかかる
被るタイプなのでワイヤーブラに比べると脱ぎにくいのは否めません。家に帰ってすぐにでも開放されたいときの手間は避けたいですよね。
動きのある日中だと厚みのあるパッドに圧迫される
厚みのあるパッドには胸が潰れるという声が元々多いです。日中に使うとその厚みを更に感じやすい印象です。

ふんわりルームブラのパッド

ちなみにアンジェリールのサイトでは別売の薄いパッドが売っています。

この厚みが気になるならお金はかかってしまうけど別売りパッドを買うのも方法です。

>>angellir(アンジェリール)のボリュームダウンパッド

 

ふんわりルームブラを日中に使うのがおすすめの人

いくつかのデメリットはあるもののふんわりルームブラは日中にも使えます。

でも日中に使うメリットを感じなければ意味がありません。

重視するポイントによっておすすめする人もいるということです。

ふんわりルームブラを日中に使うのがおすすめの人
  • 小胸の女性、中でもAカップ以下のサイズの人
  • ワイヤーブラの締め付けが苦手な人
  • 病気や生理などでワイヤーブラを着けられない人
  • そもそもブラトップで生活していた人

比較的バストの重みが少ないサイズならふんわりルームブラのホールド力で十分です。

ですからBカップくらいまでなら普通におすすめ。

もちろん無理にすすめるわけではなく「ワイヤーブラが窮屈だな」と感じるならのお話です

また病気や生理など締め付けのあるブラが困難なときも代用品として重宝します。

楽であることを重視するブラトップ派の人にはとくにおすすめ。

ブラトップほど自由とはいきませんが苦になる締め付けではありません。

ふんわりルームブラならケアも出来るので一石二鳥です。

 

まとめ

ふんわりルームブラ

ふんわりルームブラは程よい着圧で着心地が良いのにしっかりケア。

その高いホールド力で日中使いに代用することも可能です。

ただ日中に使うときのデメリットもあり必ずしもおすすめというわけではありません。

端的に言うとケア重視ならやはりワイヤーブラが勝ります。

ではどんなときにふんわりルームブラが良いかというと着心地を重視するときです。

気になるバストケアもワイヤーブラに多少は劣りますが近い機能性を備えています。

ちゃんとバストをキープできるなら着心地の軽い方が良いというならおすすめです。

この着け心地を体感したら昼間もやっぱりふんわりルームブラ
バストをしっかりサポート出来て着心地も軽やか
\今ならクーポンで500円引き!/

誰でも使えるクーポンコードはこちら:appDL2020