ナイトブラは必須!?30代にバストケアが重要な理由!
このURLをコピーするコピーしました

あるときハッとするかもしれません。

私の胸ってこんなだったっけ?

バストは大小に関わらず重力で下に引っ張られます。

大切なのはまだ崩れが目立たないうちからケアするという気づきです。

そこで今日はエイジングからくるバストの変化やケア方法を紹介していきたいと思います。

バストの崩れる原因と予防

若い時に崩れないバストは年を重ねると崩れます。

その原因となるのが次のようなことです。

  1. バストの土台となる大胸筋の衰え
  2. 内側の支えとなるクーパー靭帯の損傷
  3. 外側の支えとなる皮膚(肌)の老化

これらを改善できればバストを崩れから守れるのね

①バストの土台となる大胸筋の衰えを改善する

大胸筋の衰えは筋力の低下が原因です。

大胸筋は普段の生活であまり使わないのでケアしないと筋力が低下してしまいます。

使わない筋肉は意識的に鍛えなければいけません。

ですが過度に鍛える必要はないので適度なエクササイズで十分です。

②クーパー靭帯の損傷に気を付ける

靭帯はバストを強く揺らしたりノーブラで重力を多く受けてしまうと伸びてしまいます。

また授乳時の靭帯は伸びたり切れる要因が多くあります。

問題は一度損傷してしまった靭帯がほぼ修復しないということです。

靭帯は老化ではなく年を重ねるうちに正常な靭帯が少なくなってしまうのです。

日々、クーパー靭帯を伸ばさないようにバストを揺れから守るケアが必要ね

③外側の支えとなる皮膚(肌)の老化を防ぐ

皮膚(肌)は一定のサイクルで生まれ変わるようになっています。

肌のターンオーバー

でも老化でこのサイクルは長くなってしまうのです。

対処としては皮膚(肌)をサイクルに合わせ長持ちさせてあげることです。

皮膚(肌)をケアするには保湿が一番です。

保湿クリームを塗るなどしてお肌を大切にするのね

具体的なケア方法

大胸筋・クーパー靭帯・皮膚をケアすれば崩れ予防に役立ちます。

その具体的なケア方法は次のようなものになります。

  1. 大胸筋を鍛えるエクササイズ
  2. 靭帯を保護するナイトブラ
  3. 皮膚に栄養を届けるマッサージ

①大胸筋を鍛えるエクササイズ

必要なのは胸板を厚くするハードなものではなく退化させないエクササイズです。

大胸筋を簡単に鍛える方法は合掌のポーズが有名です。

合掌のポーズ

  1. 胸の前で両手の平を合わせます
  2. 両手で押し合うように力を入れていきます
  3. 力を入れた状態で胸の近くから遠くへ、遠くから近くへと腕を曲げ伸ばしします
  4. これを10往復繰り返します

②靭帯を保護するナイトブラ

一度伸びてしまうと修復が難しい靭帯には負担をかけないことが大切です。

負担がかかるのはノーブラでいる時間です。

日中のバストはブラで固定しているのでそこまで揺れることはありません。

でも帰宅してから次の日の朝まではノーブラの人も多くいます。

部屋着で爪切り

この間のバストは絶えず重力に引っ張られている状態です。

ナイトブラで優しくバストを支えてあげればクーパー靭帯を助けてくれるのね!

③皮膚に栄養を届けるマッサージ

皮膚を長持ちさせるのに効果的なのは保湿ですが栄養を届けるのも大切です。

血液は体じゅうに栄養や酸素を届けています。

でも血行不良で栄養が届かなければバスト回りの皮膚はハリを失ってしまいます。

この血行を良くするのに効果的なのがバストマッサージです。

バストマッサージ

バストケアの全てに関係するのがブラ

ブラはバストを内側から支える靭帯を守るサポート役です。

でもケアしても靭帯や皮膚などの支えは少しずつ弱くなってしまいます。

そこでもブラは重要な役割を果たします。

ブラは支えを守るだけでなくバストの支えになってくれるからです。

体の機能が低下してもバストを覆ってブラが崩れから守るのね

就寝時のバストケアの重要性は年代で大きく違う

エイジングは20代から始まると言われていますがその影響はまだ軽いものです。

20代のバストは支えがまだ強くノーブラでも大きな崩れはないかもしれません。

でも体の支えが弱くなってくる30代はノーブラの影響を強く受けてしまいます。

今まで夜はノーブラ派だったからとそのままでいると何れ大きな崩れに繋がります。

崩れが目立たないなら予防目的のナイトブラ

ナイトブラの本来の役割はバストの崩れ予防です。

まだ崩れが目立たないなら崩れ予防のナイトブラが最適です。

このような商品は補整力を伴わないので大きな着圧を必要としないのが特徴です。

そのため着心地が良くナイトブラに慣れない人でも楽に着ることが出来ます。

崩れが気になり始めたなら補整目的のナイトブラ

最近人気のナイトブラは崩れを治す補整目的の商品です。

補整目的の商品は着圧をかけることでバストを寄せ上げ固定します。

ただ寝られない着圧は本末転倒です。

なので補整力と着心地のバランスが各商品の特徴となっています。

中には補整力があると思えないほど着圧を感じない商品もあるのよ

見た目サイズを大きくしたい人も補整目的のナイトブラ

補整目的の商品は崩れの補整だけでなく形を矯正する目的でも注目されています。

バストが離れているとボリュームの割に見た目サイズが小さくなります。

この離れたバストを寄せる補整は見た目サイズのアップに繋がります。

これがナイトブラはバストアップできる商品と言われる理由です。

実はカップサイズより見た目サイズのアップの方がサイズアップを実感できるのよ

まとめ

ブラはバストの支えを守るだけでなくバスト自体も支えてくれる重要なものです。

ブラの中でもナイトブラは未だノーブラの人も多い就寝時の商品です。

30代のバストは20代とは比較にならないほどナイトブラを必要としています。

支えの弱くなったバストはブラなしでは重力に敵わないからです。

私もこれからナイトブラでバストを守ってあげることにする!
このURLをコピーするコピーしました